インドネシア LCFマンデリン / 深煎り (French Roast)
5bbc1537a6e6ee30e00000e9 5bbc1537a6e6ee30e00000e9

インドネシア LCFマンデリン / 深煎り (French Roast)

¥1,540 税込

送料についてはこちら

  • 豆のまま

  • 粉に挽く【ペーパードリップ】

  • 粉に挽く【フレンチプレス】

  • 粉に挽く【ゴールドフィルター】

  • 粉に挽く【エスプレッソマシン】

  • 粉に挽く【ビアレッティ】

香味の特徴:滑らかな舌触りで香草やナッツをおもわせるすっきりとした清涼感とスパイシーなマンデリンらしいキャラクターが明確にあります。プロセシングを徹底的にこだわり通常のマンデリンのプロセッシングで起こりうるリスクを可能な限り排除することで他にはないクリンで上質なマンデリンの香味を実現しています。 品種:ティピカ系伝統品種(クラシックスマトラ、現地ではガロンガンと呼ばれるものなど複数ある)、ジェンベル(現地ではラスナと呼ばれる、リベリカとのハイブリッドであるS-795に由来)、シガラーウタン 産地:インドネシア北スマトラ州フンムバン・ハスンドゥタン県リントン・ニフタ村周辺 標高:1,650m 精製:網棚乾燥を採用したスマトラ式 収穫後すぐにインドネシア・リントン地区の農家にある果肉除去機で果肉を取りパーチメント(殻付きのコーヒー)の状態にして1次乾燥を行い(40-50%の水分値まで)気温が低い夜のうちにメダンにある輸出業者まで運ばれます。 通常ブルーシートの上で行われる乾燥工程も輸出業者の網棚にて半日乾燥した後、脱穀。その後網棚にてグリーンを乾燥します。棚網を採用する事で乾燥ムラも防いでいます。 選別工程においても、いかに精度の高い選別を施すかに主眼を置いてリクエスト。その結果現在は、どのような精度でも3回実施すれば良いトリプルハンドピックではなく、まず一般工員による一次ハンドピックを施したものを、よりスキルレベルの高いスペシャリスト工員に通しブラッシュアップさせる手法を採用している。 名称:レギュラーコーヒー 原材料名:コーヒー豆 賞味期限:焙煎日より1ヶ月 内容量:200g 保存方法:豆のまま保存いただく場合 2週間で飲みきれる量は直射日光、高温多湿を避けて常温で保存。 それ以上かけて消費されるぶんは冷凍保存して下さい。 粉で保存いただく場合 冷凍保存して下さい。 製造者名:SHERPACOFFEEROASTERS 中垣文寿 岐阜県岐阜市早田1901-6 カッピングマトリクスについての詳細はこちらから https://sherpacoffeeroasters.stores.jp/news/5bb6fa8050bbc3798f0000f2